昭和24年10月創刊

バックナンバー

デパート新聞 第2696号 – 令和4年10月15日

8月全国は26.1%増

 日本百貨店協会は、令和4年8月の全国百貨店(調査対象71社、187店〈2022年7月対比±0店〉)の売上高概況を発表した。売上高総額は3494億円余で、前年同月比26.1%増(店舗数調整後/6か月連続プラス)だった。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: oboro-300x292.png

 10月の上旬に、関東は12月並みの寒さに襲われた。その時期は北海道と比べても、それほど差のない異常な気温分布となってしまった。

 日本は春秋が短くなり、夏と冬の二つの季節だけに集約されてきていると言われるが、地域によっても不思議な寒暖が生じている。

 離れた地域の人に気候の挨拶をするのも、しっかり確認してからでないと、ピントのはずれた物言いになりかねない。「今日はいいお天気ですね」と自然に言葉を重ねることの出来る日常は、つくづく貴重であると感じる時代になってきた。

連載小説 英雄たちの経営力 第4回 源頼朝 その4

英雄たちの経営力 第4回 源頼朝 その4

デパートのルネッサンスはどこにある? 2022年10月01日号-54 『みんなのデパート』を継承する 地方百貨店 – 旭川と新宿 2つの閉館

 10月に入り、様々なニュースがアップされた。
取り上げるのは「旭川マルカツデパート」と「新宿小田急百貨店」の2つだ。

 9月15日号、10月1日号に続く「都心と地方百貨店」比較の第3弾とも言える。
10月に入り、とんでもないニュースが飛び込んで来た。

続きは デパートのルネッサンスはどこにある? 2022年10月01日号-55 を御覧ください。

デパート新聞 紙面のロゴ
昭和24年10月創刊
百貨店に特化した業界紙
デパート新聞 購読申し込み