昭和24年10月創刊

メニュー
メニュー
バックナンバー

デパート新聞 第2692号 – 令和4年8月1日(合併号)

6月東京は13.8%増

日本百貨店協会は、令和4年6月東京地区百貨店(調査対象12社、24店)の売上高概況を発表した。売上高総額は1236億円余で、前年同月比13.8%増(店舗数調整後/10か月連続増)だった。店頭・非店頭の増減は、店頭15.6%増(90.7%)、非店頭マイナス1.1%(9.3%)となった。

6月全国は11.7%増

 日本百貨店協会は、令和4年6月の全国百貨店(調査対象71社、188店〈2022年5月対比マイナス1社1店〉)の売上高概況を発表した。売上高総額は4143億円余で、前年同月比11.7%増(店舗数調整後/4か月連続プラス)だった。

百貨店データ

  • 3社商況6月
  • SC販売統計6月
  • 6月店別売上前年比(%)
  • 都市規模別・地域別 売上高伸長率
  • 都内各店令和4年6月商品別売上高
  • 神奈川各店令和4年6月商品別売上高

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: oboro-300x292.png

 新型コロナウイルスの第7 波は、行動規制が行なわれない中で加速度的に増加している。大相撲名古屋場所は、コロナ陽性による欠場が相次ぎ、中入後の取組が十番余りしかないという珍事も出来した。 夏の甲子園大会の地方予選でも出場辞退が続々と起きている。3年生の球児たちにとっては、まさに最後の試合を突然取り上げられたわけで、察するにあまりある。

 人生の無情を教えてくれるというには、あまりにも憎らしい″コロナ奴〝である。明日の予定を安心して待つことが出来る日々が早く戻ってくることを願う

連載小説 英雄たちの経営力 第3回 徳川家康 その5

経営力 第3回 徳川家康 その5

デパートのルネッサンスはどこにある? 2022年08月01日号-51 2年半でコロナが変えた日本(と百貨店)

 先ずは、久々だが新型コロナのニュースから始めよう。ちょっと無視できない状況だ。

7月21日現在

 全国の新規感染者18万6246人…東京は初の3万人超えとなった。この週末までに全国では20万人越えが予測され、東京は4万人越え必至か。

 東京都内で新たに3万1878人の新型コロナウイルスへの感染が確認された。3万人を上回ったのは初。これまで最多だった今年2月2日の2万1562人を1万人以上、上回り、10日連続で1万人を超えた。自宅療養者は10万1548人となり、初めて10万人を超えた。

 全国の新規感染者は18万6246人で、前日から3万人以上、上回り、2日連続で過去最多を記録した。これまで今年2月5日の10万4163人が最多だったが、これを約82800人上回った。第7波の急拡大はさらに続く可能性がある。35の都府県で過去最多を記録。

 今年に入ってからの第6 波は、2 月5 日の10万4163人がピークで、初めて1日の感染者が10万人を超えた。そこから減少傾向に転じ、6月には1万人を切ることもあったが、7月に入って急上昇。累計の感染者数は今月14日には既に1千万人を超えている。

続きは デパートのルネッサンスはどこにある? 2022年08月01日号-51 を御覧ください。

デパート新聞 紙面のロゴ
昭和24年10月創刊
百貨店に特化した業界紙
デパート新聞 購読申し込み