昭和24年10月創刊

メニュー
メニュー
編集部より

百貨店「食品売場」の入場制限が始まる~20210819追記

繁忙期の5割減を目標に入場制限

8月に入り新型コロナウィルスの感染者数が過去最高となり、その感染者数も日々更新している状況である。百貨店内でも7月末から感染拡大のニュースが続き、各店舗では感染対策の強化を進めている中、政府の分科会が、感染拡大防止策として、緊急事態宣言対象地域(東京、沖縄、神奈川、埼玉、千葉、大阪)のデパート地下食品売り場や、大型ショッピング施設の人出を抑えるよう提言した。これを受けて、対象地域の各百貨店では、コロナ前繁忙期の5割減入場数を目標として入場制限を行うと発表した。同時に、感染対策の取り組みなどをHPで公開している。

首都圏百貨店では入場制限を実施

三越伊勢丹(8月14日以降当面の間)

伊勢丹新宿本店、三越日本橋本店、三越銀座店、伊勢丹立川店、伊勢丹浦和店

①混雑緩和及び入場制限

②ソーシャルディスタンスの拡大

高島屋(8月14日以降当面の間)

・入場制限~全グループ商業施設
日本橋髙島屋S.C.、タカシマヤタイムズスクエア(新宿)、玉川髙島屋 S・C、
立川髙島屋S.C.、横浜店、大宮店、柏髙島屋ステーションモール、
流山おおたかの森S・C、高崎店、
大阪店、堺店、泉北店、京都店、洛西店、岐阜店、岡山店、
博多リバレインモール by TAKASHIMAYA

大松松坂屋(8月14日発表)

大丸・松坂屋 全 16 店舗で入場制限実施

店舗内のお客様人数を店頭に設置したモニターで常時お知らせする

そごう・西武(8月14日より)

・店舗・食品売場への混雑時入店制限(西武池袋本店、西武渋谷店、そごう横浜店、
 西武東戸塚 S.C.、そごう千葉店、そごう大宮店、西武所沢 S.C.) 8月14日より
・食品売場への買い物カゴ除菌機導入(全店) 8月3日導入済

東武(2021年8月14日(土)~)池袋店

入場制限とオフピークショッピング(10時~16時)のおすすめ(時間帯は各店舗で異なる)

エレベーター乗車人数5名までのお願い

関西百貨店では状況により入場制限を実施

阪神梅田本店

8月19日まで食品売り場は休業中。8月20日より全館再開予定。

阪急うめだ本店

入場制限を8月13日~15日に実施

今後は、状況により入場制限を判断する

「阪急うめだ本店 一部売場の臨時休業のお知らせ」2021年8月17日

7月27日~8月16日までの間に、新型コロナウィルスの従業員感染者89人が確認され、保健所からクラスターと認定されたため、感染者が集中している地下1 階「食料品売場」と1 階の「アクセサリー・シーズン雑貨売場」については、8 月17 日(火)より、当面の間、臨時休業と発表した。

近鉄本店上本町店

状況により入場制限を行う場合もある