昭和24年10月創刊

メニュー
メニュー
編集部より

百貨店の「宅配サービス」対応状況  2021年春

進化するデパートの宅配サービス

 デパートの売上は数年前から低迷を続けており、オンラインでの商品販売・宅配サービスに力を入れる百貨店が多くなってきました。その傾向に拍車をかけたのが、昨年からの新型コロナウィルスの流行です。コロナ禍での巣篭もり需要に応じた、ネットでの商品注文を利用する人が増え続けているのが現状です。中でも、いわゆる「デパ地下」の商品の需要が高く人気のようです。それと同時に、より手軽に利用できる宅配サービスが注目されるようになりました。
では、百貨店の宅配サービスはいつ頃から始まり、現在どのようなものがあるのでしょうか?

目次

  • デパート宅配サービスのあゆみ
  • デパート宅配サービスの進化
    • 定期宅配サービス
    • 買い物代行サービス
    • タクシー宅配サービス
    • 料理の宅配サービス
    • 即日宅配サービス

デパート宅配サービスのあゆみ

2002年05月 阪急 「阪急キッチンエール」(株式会社阪急百貨店の子会社)関西圏でスタート

2007年09月 三越 「大地」と提携し、「三越くらしの御用達便」スタート

2010年11月 大丸東京店 「デパ地下」弁当の宅配事業をスタート

2011年10月 阪急 「阪急キッチンエール東京」首都圏で個別宅配サービススタート

2011年10月 三越伊勢丹 「三越伊勢丹エムアイデリ」へとリニューアル

2012年10月 東急百貨店 東京急行電鉄「東急ベル」と連携して「デパ地下商材」食品宅配事業をスタート

2014年06月 高島屋 「髙島屋ローズキッチン」 をスタート

2018年06月 三越伊勢丹 オンライン定期宅配サービス「ISETAN DOOR」をスタート

2018年12月 小田急百貨店新宿店 「オネストビー」と業務提携をし「買い物代行サービス」スタート(*2019年5月時点でオネストビーは全サービスを一時的に停止中)

2019年10月 阪急うめだ本店 「生ホールケーキ」の宅配サービスの予約を開始

2020年05月 新宿高島屋 生鮮食品や米、ミネラルウオーターなどを電話で注文し自宅へ配送するサービスを期間限定で実施

2020年5月 遠鉄タクシーのタクシー宅配 – 「お届けタクシーPlus(プラス)」 遠鉄百貨店の商品も対象 期間限定で実施

2020年08月 東急百貨店 デパート総菜宅配サービススタート

2020年08月 東武百貨店船橋店 物産展の商品の注文を電話で受付けて配送サービス実施

2020年10月 高島屋横浜店 取扱商品が最短30分で届くサービススタート

2020年10月 そごう・西武 デパ地下の商品を当日中に配送サービススタート

2020年11月 松屋銀座 買い物代行サービス「松屋御用聞き」スタート

2020年12月 あべのハルカス近鉄本店 当日配送サービスをスタート

2021年02月 横浜高島屋 「タクシー即日宅配サービス」スタート

2021年2月 近鉄百貨店「あべのハルカス近鉄本店」 売り場の商品を電話で注文・決済する「でんわ de オーダー」スタート

2021年02月 そごう・西武 西武池袋本店から最短45分で届く「e.デパチカ 西武池袋本店」をスタート

※掲載されていないサービスもございます。
※判明次第追加致します。

宅配サービスの進化

定期宅配サービス

三越伊勢丹の定期宅配サービス – イセタン ドア(ISETAN DOOR)

オンライン定期宅配サービス「イセタン ドア(ISETAN DOOR)」を2018年6月から開始。食品宅配のオイシックス・ラ・大地が運営支援を行なっている。

内容は、食のスタイリストが厳選した食品を始め、 旬の野菜や肉、魚の手軽な加工品、ミールキットなどをバランスよくセレクトし、週替りで届くサービス。初回のみ約5000円(税込み)相当のセットが1980円で試すことができる。

ターゲットは忙しいキャリア女性。「ISETAN Preciousコース・旬の野菜と食材コース・プレママ&ママコース」の3つのコースが用意されている。対応エリアは北海道から沖縄まで日本全国で、注文を確定してから最短2日で商品が届く。

買い物代行サービス

小田急百貨店新宿店の買い物代行サービス

小田急百貨店新宿店が買物代行サービスを2018年12月に開始。ウェブやアプリから商品を注文すると、専任のコンシェルジュショッパーが注文商品を買物代行し、オネストビー専任の配達員が、顧客登録住所に最短1時間で商品を届ける。注文は24時間受け付ける。当日配送可能な注文時間は10~18時、当日配送可能な配達指定時間は11時~21時。対象商品は、生鮮食品、和洋菓子、和・洋惣菜、酒類など(*2019年5月時点でオネストビーは全サービスを一時的に停止中。)流通ニュース2018年12月12日一部引用

タクシー宅配サービス

遠鉄タクシーのタクシー宅配サービス – お届けタクシーPlus 期間限定

2020年5月27日~2020年6月30日 
遠鉄タクシーの宅配サービス。配送料金一律500円で届けてくれる配送サービス「お届けタクシーPlus(プラス)」において、遠鉄百貨店の商品も対象になっていた。

松屋銀座のタクシー宅配 サービス- 松屋御用聞き

2020年11月4日から開始した買物代行サービス「松屋御用聞き」。電話で注文をした商品をタクシー(チェッカーキャブ無線)が最短2時間で届けるサービス。電話は松屋社員が対応する。

配送料金は0-5km 税込2,750円から。松屋銀座より届け先までの距離にて計算する。商品代金は電話での注文はクレジットカード決済、来店での注文は現金・クレジットカード・商品券などで対応する。割引キャンペーンとして松屋カード決済の顧客は、先着20名まで配送料金税込1,100円で利用できる。対象商品は肉・魚・野菜・果物・米・グロッサリーなど。対象エリアは東京23区内。当日13時までの依頼で15時から18時に配達される。

横浜高島屋のタクシー宅配サービス – 「タクシー即日宅配サービス」

横浜高島屋の生鮮食品売場の商品(肉・野菜・果物・魚・塩干物など約50種類)を午前中に電話注文すれば、当日の午後にタクシー運転手(横浜のタクシー会社クワハラ)が自宅まで配送するサービス(出発前に運転手が自宅に電話で連絡)「タクシー即日宅配サービス」を2021年2月18日から開始した。

配達時間は当日の15時~17時。料金は電話での注文時にタカシマヤのクレジットカードで決済し、タクシー代は運転手に直接支払う(駐車場~自宅の料金+運転手の商品受け取り時間)。

料理の宅配サービス

東急百貨店の料理宅配サービス – Chompy

東急百貨店は、2020年8月からデパート総菜を宅配するサービスを始めた。渋谷スクランブルスクエア(東京・渋谷)地下2階で運営する「東急フードショーエッジ」の”デパ地下”19店舗の料理が対象。今回は19年創業のシン(東京・目黒)が運営する料理宅配マッチングサービス「Chompy(チョンピー)」を活用する。アプリでの注文から1時間前後で渋谷近郊 (渋谷駅4.5kmエリア)のお客様に届ける。複数店舗への注文でも配送料は一律300円。

即日配達サービス

高島屋横浜店の即日配達サービス – PickGo

取扱商品が最短30分で届く

高島屋横浜店は、アプリで注文すると、当日に自宅へ商品が配送されるサービスを2020年10月15日から開始した。食料品を中心に約100種類で、配達地域は同店から半径20キロ圏内が対象。最短30分で届けられる。配送ドライバーが買い物を代行するCBcloud(東京都)のアプリ「PickGo(ピックゴー)」を活用する。料金は購入した商品代のほか、配送距離に応じた送料、サービス料がかかる。

そごう・西武の即日配達サービス – PickGo

デパ地下の商品を当日中に配送サービススタート

そごう・西武では、2020年10月より「PickGo(ピックゴー) 買い物」サービスを利用して、デパ地下の商品が当日中に届くサービスを開始。代金は商品受け取りの際にクレジットカード決済する。

10月19日から 西武池袋本店、そごう横浜店、そごう千葉店
11月1日から 西武渋谷店、西武所沢S.C.、西武東戸塚S.C.、そごう大宮店でサービス開始。

あべのハルカス近鉄本店の即日配達サービス – PickGo

食料品売り場の商品を当日中に自宅に届けるサービススタート

あべのハルカス近鉄本店で2020年12月18日からデパ地下の高級冷凍食品などをスマホアプリで受け付け、顧客宅に、受注当日に届けるサービスを開始。配送にはCBcloud(シービークラウド、本社東京都)が提供する「PickGo(ピックゴー)買い物」を利用。配送対象エリアは、同店から半径20km圏内。

そごう・西武の即日配達サービス – e.デパ地下西武池袋本店

デパ地下グルメ宅配サービス開始 西武池袋本店から最短45分

西武池袋本店は2021年2月26日から、ネットで注文するデパ地下グルメお届け便「e.デパチカ 西武池袋本店」を開始した。対象商品は、食品売場の和・洋・中の総菜、弁当、スイーツ・ワインなど約80ブランド・250種で、随時追加予定。

一度に複数のメニューが注文ができ、宅配サービス「出前館」で即日配送・翌日以降の日時指定予約も可能。対象区域は豊島区全域、板橋区・北区・新宿区・練馬区・中野区・文京区の一部。配送は税込み1,500円からで、送料は税込み500円。注文受付時間は9時45分~6時30分で、宅配時間は11時~20時。

物産展の宅配サービス

東武百貨店船橋店の物産展宅配サービス – テレフォンオーダー

物産展の商品の注文を電話で受付けて配送

東武船橋店は、2020年8月末に開催した物産展で、商品の注文を電話で受け付けて宅配する「テレフォンオーダー」を初めて実施。配達には数日かかるが、沖縄県や離島などを除いて利用可能(千葉県内への送料は一律550円)

ケーキの宅配サービス

阪急阪神百貨店のケーキ宅配サービス- 阪急のケーキ宅配

百貨店初のケーキの宅配

阪急阪神百貨店は、2020年10月より生ホールケーキをエリア限定で通年宅配する百貨店初の「阪急のケーキ宅配」(2019年10月9日開始)と、デパ地下のケーキを冷凍で全国に届ける「CAKE LINK」(2020年10月1日開始)を開始。配送料は全サイズ 990円(税込)。店頭での受け取りも可能。


配達エリア、取り扱いブランドを拡大しながら徐々に受注数を増やし、2020年11月に1万台の大台に乗った後、クリスマスや年末年始の巣ごもり需要で販売が加速し、前年対比約4倍で推移し、その後、およそ2カ月となる1月24日に、1万5000台を突破した。

流通ニュース2021年01月25日

電話で注文する宅配サービス

近鉄百貨店の電話宅配サービス – でんわ de オーダー

「あべのハルカス近鉄本店」 売り場の商品を電話で注文・決済

近鉄百貨店は、2021年2月から売り場にある商品を電話で注文・決済できるサービスを「あべのハルカス近鉄本店」で開始。

サービス名は、「でんわ de オーダー」。利用者は売り場に直接電話を掛け、購入希望商品を伝える。注文を受けた売り場担当者は、購入用のURLをショートメッセージでスマートフォンに送信する。利用者は購入内容を確認した上で、決済を行い指定の住所に届ける。インターネットが苦手な人も宅配サービスを手軽に利用できるようになり、利用者の増加が見込まれる。

近鉄百貨店では20年2月以降、「近鉄ネットショップ」で食品・日用品の品揃えを強化したり、物産展を開催した結果、3〜8月のネット通販売上高は前年同期比75%増と好調に推移した。

ダイヤモンド・リテイルメディア 流通マーケティング局 2021/02/08 10:41

まとめ

デパートの宅配サービスが始まった頃は、高齢化社会により外出が難しくなってきたシニア層が主なターゲットだったのではないでしょうか。しかし、近年ではサービスの対象者は特定の層から広く一般の人々へと移ってきました。

昨年からのコロナ禍により外出がままならなくなった今、オンラインによる商品の購入は、まさに新しい生活様式にマッチしたものとなりました。家にいながらにしてブランド力の高い百貨店の商品が注文できることは、自由に外出ができない人々の購買意欲をさらに掻き立てます。特に、毎日の生活に欠かせない食品の宅配サービスは、是非利用したいと思わずにはいられません。利用する頻度が高いとサービスの内容にも注目が集まり、より良いものを求めたくなるのです。

デパートの宅配サービスは、デパートの生き残りをかけた戦略のひとつといってもよいでしょう。今後も、より利用しやすく消費者の心を満たしてくれる進化するサービスが大いに期待されるところです。