昭和24年10月創刊

メニュー
メニュー
編集部より

百貨店「最近の話題」~おせち料理予約他

2023年「お節料理」各百貨店で予約承り中

百貨店のお節は、年々種類が豊富になり有名料亭や百貨店オリジナルのおせちが注目されています。今年もオンラインショップでは予約が始まっているところも多く人気の商品は売り切れになることもありますので、早めの御予約が良いようです。

主な百貨店のお節予約情報です。店舗によって内容が異なりますので、詳細は各店舗にてご確認ください。

■京王百貨店 ・インターネット 9月1日(木)~12月23日(金)・電話:10月1日(土)~12月22日(木)詳細

■日本橋三越本店 ・オンラインストア予約: 9月28日(水)午前10時~12月17日(土)午後7時30分

■伊勢丹新宿店 ・オンラインストア予約:10月5日(水)午前10時~12月17日(土)午後8時

■その他、三越伊勢丹グループのおせち 三越伊勢丹のおせち2023

■大丸松阪屋 オンラインストア:~12月22日(木)午前10時まで 2023大丸松阪屋のおせち

■西武そごう e.デパート:西武そごうおせちご予約会

■高島屋 オンラインストア:承り期間:12月26日(月)午前10時まで 高島屋2023おせち料理

■銀座松屋 オンラインストア予約:9月30日(金) ~ 12月25日(日) ・店頭予約 10月12日(水)~12月25日(日)・電話予約 10月14日(金)~ 2023松屋のおせち 

■東急 ネットショッピング:2023年東急百貨店冷凍おせち:予約9月10日(土)~12月20日(火) 2023年東急百貨店のおせち:予約10月1日(土)~12月18日(日)

■阪急 御予約通販

■阪神 阪神百貨店E-STORES 阪神のおせち

他、クリスマスケーキ、お歳暮の予約も開始していますので各店舗の公式サイトでご確認ください。

小田急百貨店が「ハルクで営業再開」~2023年10月4日

10月2日、小田急新宿店本館の営業を終了に伴い、新宿西口ハルクへ移転、6フロアにて10月4日から営業を再開した。「食品」「化粧品」「ラグジュアリーブランド」を中心に百貨店の提案力を最大限に活かし、特に新宿駅周辺で働く女性に向けて「私のお気に入りがある店、行きたくなる場所」となることを目指す。小田急百貨店新宿店が改装オープン

銀座、有楽町エリアのさらなる活性化に向けて銀座松屋と阪急メンズ東京が相互サービスを拡大~10月5日から

2018年より行っている阪急メンズ東京と松屋銀座のカード会員の相互優待サービスを10月5日から強化する事となった。優待サービスを従来の対象カードから拡大する。また、パーソナルスタイリストが同行し買い物をサポートする「ショッピング パーソナル サービス」も開始される。これを機会に銀座、有楽町エリアの活性化につなげていくという。阪急メンズ東京

山形屋「北海道物産展」が売上高全国1位を記録。北海道知事から感謝状~10月9日

山形屋が開催する「北海道の物産と観光展」が通算30回以上の全国1位を記録したことで、北海道の鈴木知事から感謝状が贈呈された。次回の物産展は11月4日(金)から19日間にわたって「株式会社105年記念 第58回 北海道の物産と観光展」が開催される。株式会社山形屋

※「北海道の物産と観光展」で使用できる「プレミアム付どさんこ商品券」の販売案内中。詳細

東急百貨店吉祥寺店に「ワークマン」初のデパート出店~2023年10月14日

10月14日、東急百貨店吉祥寺店のリニューアルオープンに伴い、5階に〈#ワークマン女子〉と靴専門店〈ワークマンシューズ〉の複合店「#ワークマン女子×WORKMANShoes 東急百貨店吉祥寺店」がオープン。デパート内出店は国内初となる。昨年6月にオープンした「池袋サンシャインシティアルパ店」と並び、首都圏のワークマン商業施設内店舗としては最大規模となる。東急吉祥寺店

京都高島屋が「京都高島屋S.C.」として2023年秋に営業開始~10月11日

10月11日、京都高島屋店に隣接する現在工事中の増床区画を、専門店ゾーンとして2023年秋にオープンすることを発表した。百貨店と専門店ゾーンが全フロアで接続する商業施設「京都高島屋S.C.」が誕生する。新しい機能やサービスを有する専門店ゾーンには、「京都 蔦屋書店」のオープンが決まっている。「京都 蔦屋書店」は、2021 年 10 月に高島屋、東神開発とカルチュア・コンビニエンス・クラブにより設立した合弁会社 「TTC LIFESTYLE」の第1号店舗となる。

高島屋グループの「まちづくり」戦略のもと、百貨店と専門店ゾーン全体で、街のアンカーとして、「京都で一番の待ち合わせ場所」をめざす。その他の店舗は2023年春頃を目処に発表する予定。「京都髙島屋 S.C.」が誕生します