昭和24年10月創刊

メニュー
メニュー
編集部より

今と昔~銀座・有楽町の百貨店

銀座・有楽町付近には百貨店が並び、多くの人で賑わっています。

現在とかつて存在した懐かしい百貨店を巡ってみました。

現在営業している百貨店

松屋銀座

1925年(大正14年)5月1日、東京都中央区銀座3丁目6−1にて開業

ファッション、ブランド品の百貨店として女性客の支持を受けている老舗百貨店。

1925(大正14)年の松屋銀座開店時から名物となっている中央ホールの吹き抜け空間は、現在は7フロアを貫き、天井までの高さが約25mある。

銀座三越

1930年4月、東京都中央区銀座4-6-16、銀座4丁目交差点一角に開店

松屋と並ぶ老舗百貨店 で銀座・有楽町の中で売り上げは常に首位をキープ。入り口のライオン像がシンボル。

バーニーズニューヨーク銀座

2004年、東京都中央区銀座6丁目8−7 交詢ビルに、米国ニューヨークのマンハッタンに創業した「バーニーズ ニューヨーク」の日本3号店として開店

1号店の新宿店は2021年2月28日、30年にわたる営業を終了した。

阪急メンズ東京

2011年10月15日、 東京都千代田区有楽町2-5-1 、「有楽町阪急」を全面改装し開業

マロニエゲート銀座

2017年(平成29年)3月15日、 東京都中央区銀座三丁 、「プランタン銀座」の跡地に新装開業


かつて存在した百貨店

銀座松坂屋 

1924年(大正13年)東京都中央区銀座6-10-1に開業。

銀座で最も古く、日本の百貨店で初の土足入場を可能とした百貨店である。

2013年6月30日老朽化の為閉店。

2017年(平成29年)4月20日、 跡地に 銀座最大規模の複合商業施設「GINZA SIX」が開業。

数寄屋橋阪急

1956年5月29日、東京都中央区銀座5丁目2番1号、銀座TSビル(旧銀座東芝ビル)の跡地、数寄屋橋交差点の一角に開業

2004年(平成16年)8月31日閉店

同年10月8日、子会社の阪急商業開発が運営する専門店ビル、「モザイク銀座阪急」が開業

2012年(平成24年)8月31日、建て替えのため、モザイク銀座阪急閉店

2016年(平成28年)3月31日、東急不動産 の都市型商業施設「東急プラザ銀座」開業

有楽町そごう

1957年5月25日、東京都千代田区有楽町1-11-1(読売会館)JR 有楽町駅前に「有楽町そごう」開業

2000年09月24日、そごうの会社更生法申請に伴い閉店

2001年(平成13年)6月14日、跡地に「ビックカメラ有楽町店」が開店

プランタン銀座

1980年(昭和55年)3月、東京都中央区銀座三丁目に開業

2016年(平成28年)12月31日 「プランタン」の商号・商標使用契約が終了。プランタン銀座閉店

2017年(平成29年)3月15日「マロニエゲート銀座」として新装開業

有楽町阪急

1984年10月6日、東京都千代田区有楽町2-5-1、 有楽町マリオンの核店舗として「有楽町西武」と「有楽町阪急」がオープン

2011年10月15日、有楽町阪急を全面改装し「阪急メンズ東京」開業

有楽町西武

1984年10月6日、東京都千代田区有楽町2-5-1、 有楽町マリオンの核店舗として「有楽町西武」と「有楽町阪急」がオープン

2010年12月25日、有楽町西武が閉店

2011年10月28日、跡地にJR東日本系のファッションビル「ルミネ有楽町」が開業