昭和24年10月創刊

メニュー
メニュー
バックナンバー

デパート新聞 第2642号 – 令和2年6月1日

ヘッドライン – 1面

4月東京は76.1%減

自粛措置で店頭業績が低迷する一方、オンラインショッピングや通信販売、宅配サービス、外商などを含む非店頭売上は伸長

日本百貨店協会は、令和2年4月東京地区百貨店(調査対象12社、25店)の売上高概況を発表した。売上高総額は301億円余で、前年同月比マイナス76.1%(店舗数調整後7か月連続減)だった。店頭・非店頭の増減は、店頭マイナス84.5%(58.8%)、非店頭7.0%増(41.2%)となった。

3社商況4月

  • 三越・伊勢丹ホールディングス
  • 髙島屋
  • 大丸松坂屋百貨店

人事異動

  • ㈱髙島屋
  • ㈱東武百貨店

 黒川検事長が賭け麻雀を常習的に行なっていたことが発覚し辞任した。政府が余人を持って替えが難しいと法律を変えてまで残そうとした人物が犯罪行為をしていたとは、「世の中どうなっているのだろう」と言うしかない。この非常時に、しかも定年問題の渦中にいながら、あっけらかんと遊んでいる姿をみれば、政府に便宜を図る為に、あらゆることをしていただろうということも抵抗感なく頷ける。

 安倍さんは、トラブルがあるたびに自ら責任をとると言い続け、いつもフェイドアウトするが今回も同様だろうか。見た目はソフトだが、この人の下に、この国は道徳や倫理がかつてない荒廃にさらされていると感じるのは小拙だけだろうか。

都内各店令和2年4月商品別売上高

ヘッドライン – 2面

デパートのルネッサンスはどこにある?

コロナ禍から、どう立ち直る?!

 5月25日に緊急事態宣言の全面解除が発表された。2か月にも及ぶ自粛休業を余儀なくされた全国のデパート各店は、5月中旬から各社各様の動きをして来た。

続きは デパートのルネッサンスはどこにある? 2020年6月1日号 を御覧ください。

関東各店令和2年4月商品別売上高

デパート新聞 紙面のロゴ
昭和24年10月創刊
百貨店に特化した業界紙
デパート新聞 購読申し込み