昭和24年10月創刊

メニュー
メニュー
編集部より

バンコクでは、伊勢丹に続いて東急も撤退

1992年にタイのバンコクに出店した伊勢丹百貨店が、昨年8月末に閉店。その記憶も新しい今年の1月31日、東急もバンコク店を閉店した。東急は1985年に開業しバンコクの老舗百貨店として営業を続けてきたが、他店との競争や、新型コロナウィルスによる観光客の減少が大きく影響し閉店に至ったようだ。

なお、東急の跡地には、ドン・キホーテが出店予定である。ドン・キホーテはタイでは3店目の出店となる。また、バンコクの日系百貨店は、2018年に開業したバンコク高島屋のみとなった。

参照:デイリー新潮取 2021年2月5日 掲載

「Live News α」2月1日放送分